宝工務店の家造りは省エネ高耐久高気密高断熱デザイナーズ

ライフスタイルを家に合わせる? or ライフスタイルに合った家をつくる?
人生の大きなお買い物「マイホーム」
これから何十年も住むのですから、絶対に間違えた選択はしたくない。
けれど 「欠陥住宅に当たりたくない」というのはもちろんですが
「住みにくい家だったらどうしよう・・」という漠然とした不安、あなたにもありませんか?

その不安は「ライフスタイルに家を合わせるという選び方をする」ことで解消されます。

たとえば、人それぞれに合う靴が違うように、家の住みやすさも人それぞれで感じ方が変わります。
靴であれば失敗したら買い換えることも、検討しやすいのですが、家となればそう簡単にはいきません。
宝工務店が取り入れている、R+house(アールプラスハウス)は新時代の注文住宅です。

宝工務店の家造りのお約束

長期長期優良住宅の省エネ基準をはるかに超える性能

長期優良住宅基準として設けられている「省エネルギー性」で定められる、Q 値※とμ値※で
長期優良住宅基準とR+house の数値を比較してみましょう。
R+houseは「長期優良認定基準」を大幅に上回っているのです。

「長期優良認定基準」を大幅に上回っています!

Q(キュー)値: “熱損失係数”といって、室内外の温度差が1℃の時、家全体から1時間に床面積1㎡ あたりに逃げ出す熱量のことを指します。
小さければ小さいほど、熱が逃げにくい ので居住性能がいいとされています。

μ(ミュー)値: 夏期における日射の入りやすさをあらわします。 値が小さいほど日射が入りづらく、冷房効率が高くなります。

高性能を追求した快適で高耐久な住宅

デザインが自分好みでも、夏は暑く冬は寒い住宅だとしたら…?
家族の思い出を刻む住まいだからこそ、快適に健康に、長く暮らせる住まいにしたい。
そんな思いを叶えます。

高気密+高断熱+計画換気 快適で高耐久な住宅を実現するにはこの三点セットが不可欠。住宅の温熱環境と空気環境を長きにわたって守ります。

「高気密住宅」とは?

「C値」で表されます。住宅の気密性能をあらわす指標のことで、ゼロに近いほどすき間が少なく、気密性能が高いと言えます。

住宅の隙間を減らすことで熱損失を少なくするので、冷暖房用エネルギー消費が低減できます。
また、計画換気がなされ結露を解消するなど、生活環境の快適性を高めた住宅です。

高気密の指標相当隙間面積 C値 あたりの隙間面積で示さ1m2あたりの隙間面積で示され、数値が小さいほど気密性能が高いことを指します。これまでの日本の目標レベルは5.0(cm2/m2)です。

「高断熱住宅」とは?

「Q値」もしくは「UA値」で表されます。住まいの断熱性能を示す目安で、「熱の逃げにくさ」を表しています。

住宅の外部と接する部分(外壁、屋根、窓など)から熱が伝わらないように、室内と室外をエネルギー的にはっきり区切ることを「断熱」といいます。
断熱工事によって、熱エネルギーの行き来が少なくなった状態が「高断熱」です。冷暖房効果が高いので、環境への負荷も少ない住宅といわれています。

高断熱の指標熱損失係数 Q値 外皮平均熱貫流率 UA値 Q値・UA値は、住宅の断熱性能を表す指標で、小さいほど優れています。次世代省エネ基準をクリアする一般基準は地域によりますが、一般的なIII地域・IV地域(東北の一部~九州の一部まで)では下記の通りです。

アトリエ建築家のプランニング例 拡大する

ライフスタイルや価値観を表現するデザイナーズ住宅

合理的に工期を短縮することでコストダウンを実現

住まいは家族が幸せな時を過ごすために、なくてはならない大切な入れ物。
皆さまは、どのような住まいが大切な家族との時間を育んでくれると想像しますか?
豊かな空間…それはどんな空間でしょう?
家族の好みやライフスタイルを表現した空間。
生活動線や目線を意識した、使い勝手の良い空間。心地よい広がりのある空間など。
更に、R+houseの頼れる建築家は、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるような工夫をプラス。
家族でずっと仲良く暮らしたい。そんな想いを叶えます。

R+houseでは設計ルールを設ける事で
現場の職人さんが効率よく仕事ができるよう工夫しています。

R+houseの設計ルールは現場の職人さんの作業効率を考えて決められています。
一方、通常の住宅の建築では、複雑な工事や急な変更を考えて工期が設定されています。
結果的に本来必要のない費用を負担していることが少なくありません。
R+houseでは設計ルールに準拠する限り余分な費用負担は必要ありません。

施主さまご紹介

新築をこれから建てられる方へ

お知らせ・イベント(勉強会)情報

家づくりの資料プレゼント

ページの上部に戻る

ようこそ宝工務店へ
アクセス
Q & A
新築の家づくり
家ができるまで
施主さまご紹介
記事一覧
リフォームをお考えの方へ
家ができるまで
施主さまご紹介
記事一覧
狭小住宅で土地の最大利用
家ができるまで
施主さまご紹介
記事一覧
施主さまご紹介
新築
リフォーム
狭小住宅
家づくり勉強会